認証・ログイン

ShodoはGoogleと連携したログインのみに対応しており、お客様のログインパスワードはお預かりしていません。
Googleと連携した認証情報も、安全なデータベースに暗号化されて保存しております。

クレジットカード情報

お支払いについてはStripe(https://stripe.com/)という、日本の大手企業も利用している決済サービスを利用しております。
Shodoではクレジットカード情報を扱いません。お客様とStripeの間で安全に決済が行われます。

Shodoのセキュリティ

Shodo自体も、クラウド技術の専門家がセキュリティに配慮して開発しております。

お客様からお預かりしたデータは、外部からアクセスできない暗号化されたデータベース上に保存されております。サーバーやログなどは仮想的にプライベートなクラウド上に構築されており、外部からアクセスする方法も制限されています。

すべての通信はHTTPSというセキュアな通信を利用しており、通信をするサーバーやログ情報も外部から直接アクセスできないクラウド上で運営されています。

また、決済についてやShodoクラウド上のデータは特定のスタッフのみがアクセスできるようにし、ログインの際にも2段階認証を強制しております。

回答が見つかりましたか?