Shodoの「プロジェクト」で記事を執筆し、ステータスを管理できます!

・ 記事を書くとAIが日本語を校正
・ 記事の執筆状況やアイディアの管理
・ 書いた記事をチーム内でレビュー
・ ワンクリックで記事をブログへ配信

簡単な文の日本語をチェックする場合は個人ノートやブラウザー拡張が便利ですが、記事のような長い文章を書く場合はプロジェクトでの執筆をおすすめします。

執筆

プロジェクトで執筆

プロジェクトの執筆では以下のことができます。記事はMarkdownとして執筆できます。

・ AIがリアルタイムに日本語を校正
・ 画像のアップロード
・ 文章を分析し、頻出単語などを一覧
・ レビューコメントを見ながら記事を修正

レビュー

記事のレビュー

書き終わった記事を他のメンバーや外部の人にレビューしてもらえます。

・ 記事のバージョンと履歴の表示
・ 記事のレビューとコメントを他のメンバーに依頼
・ リンクを知っている人に記事を共有
・ コメント後にレビューOKか差し戻しを選択

配信

記事を配信

書き終わった記事をブログやプレスリリースサイトに配信できます。

・ 記事の本文をコピー
・ はてなブログ、WordPress.orgに記事を配信
・ Word文書として記事をダウンロード
・ PR TIMESへの入稿に適したWord文書のダウンロード

※各種サービスへの連携は正式にライセンスされたものではなく、Shodoが独自に対応しているものです。

回答が見つかりましたか?